ピラティスマシンを導入しました。

Uncategorized

この度、アルターでピラティスマシンを導入しました。

ピラティスを学び出して4年ほどになりますが、ついにお店に導入することができました。

アルターでは機能改善を行うにあたってピラティスマシンも適宜使用していきます。

ここで少しピラティス、ピラティスマシンについてお話させてください。

もともとピラティスは戦争の負傷兵のリハビリとして考案されました。

ピラティスはインナーマッスルを中心とした、普段サボっている筋肉に力が入るような動きをすることが特徴となっています。

サボっている筋肉を強化することで負荷のかかり方を分散し、軽い体ができるようになっています。

そんなピラティスですが、サボっている筋肉を使うとなるとコツが必要だったりして、少し難しくなります。

ただ、マシンを使用すると適切に力が入りやすくなります。

どうして力が入りやすくなるのか?

実はピラティスマシンはバネを使用して、体の動きを補助してくれたり、反対に負荷をかけたりと、負荷量が調整できることが最大のメリットとなります。

そのため、マシンを使用して筋肉の使い方を覚えていただき、その後にマシンから離れてエクササイズを行うことで効率よく体を作っていけます。

このような特徴からアルターではピラティスマシンを導入することとなりました。

ぜひ、一度体験してみてください!

初回体験は通常価格1回7,000円→3,000円とお得になっています。

関連記事一覧